2010年08月25日

このサイトは月経前症候群(PMS)で悩んでいる女性のためのサイトです。

イライラ、抑うつ、眠気がひどい…生理前でも普段の私でいられるサプリメント

女性の90%は、月経前症候群(PMS)の症状で

悩んでいます。

その一方で、日本には未だ専門医が存在しておらず、

無法地帯ともいえる
PMS治療に対して商業利用をする業者が

増えてきているのは、紛れもない事実です。

日本で行われている低用量ピルによる
PMS治療は症状を悪化させるとご存知ですか?

あなたは本当にPMSですか?
「私はイライラしやすいからPMS」
「いつも眠たくて仕方ないからPMS」というわけではありません。

では、PMSの定義とは一体何なのか?
医師は診断の際に必要な以下の3つの条件を
満たしたものを、PMSだと診断します。

PMSの診断基準
1.症状は少なくとも過去2回以上の月経期上で、
  毎月みられていなけれがならない。
2.症状は月経前の時期にみられなければならず、
  また排卵以前に始まることはない。
3.月経後には最低一週間は完全に症状が消えてなければならない。

以上のことから、PMSであるかどうかは、
症状が出るタイミングのみに注目されます。

PMSを正しく診断するためには、あなたの月経をしっかりチャート式にチェックする必要があります。

PMSによく見られる症状
心理面:イライラ(緊張)、抑うつ、無気力、攻撃的、疲労感、集中力低下・・・・

身体面:めまい、むくみ、気管支異常(鼻水や咳など)、皮膚粘膜の問題、眠気・・・


もしこれらの症状が
排卵後から月経前の期間に現れ、月経開始から月経が終わる頃までに症状が完全に消える事を自覚しているのであれば、あなたはPMSだといえます。

しかし、ご安心ください。
専門の産婦人科医ですら知らない、PMSの症状から解放される食事療法があります。

病院で受診する前に、あなたもこの食事療法を試してみませんか?

この方法は、1945年ロンドンで世界初のPMSクリニック開業以来
4万人を超える患者に対して勧められた食事療法であり、確かな実績を残しています。

日本の医者は誰も知らない、PMS治療の権威であるキャサリーナ・ダルトン医師の食事療法をご紹介します。

食事療法を体験された方の声


「何より一番悲しい事はPMSだと知らずに抗うつ薬を飲み続けた事です。」
毎月、一週間程度にわたり、私はどうしようもない脱力感に襲われ、
何度も自殺未遂を繰り返していいました。
結局、精神科に通い、抗うつ薬を処方されましたが、
何故か生理前の時期になると薬も効かず、結局気付けば病院のベッドにいました。
それから5年以上過ぎようとしていた頃、PMSという病気の存在を知りました。
私は、その定義にぴったりとはまり、涙が溢れ出しました。
今まで、何の効果もない薬を飲み続け、夫に迷惑をかけ、
大切な子供に冷たくしてしまっていた自分が、情けなくて仕方ありませんでした。
その後、食事療法をすぐに始め、今では夫も私が生理前だという事に気付くこともなくなるほど、いつもの私でいられるようになりました。
もっと早く知りたかったという気持ちと共に、
私のようにPMSで悩んでいる女性が一人でも少なくなる事を心から願っています。


「本気で子供を養護施設に預ける事を考えていました。」
月に一度、自分でも歯止めが効かなくなるほど、
私は力任せに暴れていました。
そんな私の姿を見て子供は火がついたように泣き、
それを見てさらに私の暴れ方がひどくなっていくのです。
時間が経ち、散らかった部屋をに佇み、子供のなき声が頭によぎり、
私も涙をこらえられなくなる事の繰り返しでした。
そして決まって次に日に、生理が始まるのです。
私はどうしたら良いのか分からず、産婦人科に相談したところ、低用量ピルを勧められました。
しかし、それが更なる悪い結果に繋がる事を知って思いとどまり、
藁をも縋る思いで、この食事療法を実践させて頂きました。
結果はすぐに現れ、不安な毎日を過ごしながらも、
月経が始まったとき自分のPMS症状が出ない事が効果の確信へ変わりました。
子供はよく笑うようになり、夫の帰宅時間も早くなりました。
今は子供を抱きしめ、申し訳ない気持ちと嬉しさで涙を流す事もあります。
崩壊寸前だった我が家が、こんなに明るくなったのは、この食事療法のお陰です。
PMSを悪化させる恐ろしい薬を勧めて来た医者の無知に、今は愕然としています。

いかがですか、PMSで悩む前に食事療法で家族と共に笑顔を
取り戻しませんか。



イライラ、抑うつ、眠気がひどい…生理前でも普段の私でいられるサプリメント









posted by PMS at 23:10 | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。